美容、化粧品について知り素肌美人を目指す本格ブログ

知っていそうで知らない美容に関することを分かりやすく紹介。化粧品業界にいるからこそ知っている情報を発信中。

MENU

6種類の酵素で美肌づくりを心掛ける

スポンサーリンク

酵素とは?

今回は人間の体の働きを支える酵素について話していきたいと思います。まず知って頂きたいのが人の体は約60超個もの細胞からできていてその細胞が活発に働くために必要なものが酵素だと言われています。例えば体を動かす時や呼吸をする時といった動作や毒素や老廃物を体外に排出する時など全て酵素が支えてくれているんです。そんな酵素について美容の観点からブログで紹介していきたいと思います。

f:id:suhadabijinn:20171126010754j:plain

美容に関係する酵素

酵素の種類は4000種類あると言われていて、またその中でも体内に元々あり美容に重要な役割のある酵素がいくつかあるので紹介していきたいと思います。

ヒスチターゼ酵素

肌に透明感を与える酵素で肌内の天然サンスクリーン剤のような成分を作り出し紫外線から肌を守ってくれます。

カリクレイン-5

なめらかな肌に導いてくれる酵素で不要になった古い角質を肌から剥がれやすくしてくれる働きがあります。

トランスグルタミナーゼ

肌のバリア機能を高める働きがあり、角質細胞の膜を丈夫に維持してくれる働きがあります。

カスパーゼ-14

肌の潤いを高めてくれる酵素で、肌により多くの天然保湿因子を産生してくれます。

カタラーゼ

活性酸素を分解する働きがあります。これによって細胞が酸化してシワやたるみによるハリの低下を抑え、肌へのハリ感を維持することができます。

NADH デヒドロゲナーゼ

細胞が活動するのに必要なエネルギーを作り出し、代謝を助けふっくらとしたキメの細かい肌へと導いてくれます。

酵素が低下する習慣

上記では体内に存在し美肌へと導いてくれる酵素についていくつか紹介してきました。ここからはそんな酵素の働きを抑制してしまう生活習慣の紹介をしていきたいと思います。美肌を維持したい方や、美肌にしていきたいと思っている方にとっては、とても大切なことなので気になる方は少しずつ改善していってみてはいかがでしょうか?(中には改善ではなく、その習慣において日焼け止めを塗るなどで改善できるものも含んでいます。必ずしもその行為がいけないという意味ではありません)

酵素の働きが低下する生活習慣

運動不足

睡眠不足

昼夜逆転した生活

怒りやすい

緊張しやすい

ストレスが溜まっている

タバコを吸う

お酒をよく飲む

日焼け止めを使用しない

屋外にいることが多く、肌への対策を何もしていない

エアコンの利いた室内で過ごすことが多い

冷え性

お風呂に浸からない

飲み物は冷たいものばかり飲む

季節を問わず薄着で過ごす

偏った食生活

 

いくつか紹介しましたが、あなたはいかがだったでしょうか?中には改善できないものもあると思います。全て改善することが良いわけではありません。どちらかというと5個以内に収まれば良いのではないかと思います。抑えることによって酵素の働きの活性を見込め、より美肌へと導いていけるものでもあるので気になる方は意識してみては如何でしょうか?

まとめ

酵素が肌に対しても様々な影響を与えているというのが今回のブログで少しは分かって頂けたと思います。生活習慣においてもそうですが美肌と同時に健康を維持していく上でも大切なことなので、生活習慣を見直し、あなたも美肌力を高め美意識を向上させてみてはどうですか?


スキンケアランキング