美容、化粧品について知り素肌美人を目指す本格ブログ

知っていそうで知らない美容に関することを分かりやすく紹介。化粧品業界にいるからこそ知っている情報を発信中。

MENU

平安時代の女性の髪長いなと思ったことありませんか?

スポンサーリンク

皆さんこんばんは照れ素肌美人の管理人です音譜

 

今日はヘアサイクルの観点から以前勉強会で、とあるメーカーの方から聞いた平安時代の女性の髪の長さについてお話したいと思います音譜

 

平安時代の女性の髪の毛

f:id:suhadabijinn:20170319235118j:plain

↑ちなみに平安時代の女性の髪の長さはこのような感じです音譜

 

もし少しでも美容業界に携わったり、ヘアサイクルについて知っている方ならおかしいなと感じたと思います。

 

私も当時そう感じました。

 

なぜかというと、毛髪にはヘアサイクルというものがあるからです。

 

簡単に説明するとヘアサイクルには、

新生→成長→退化→休止→脱毛 とありこれを繰り返し成長しています。

 

ちなみにこのヘアサイクルは男性で3〜5年、女性で4〜6年で年齢とともに段々と短くなり、髪の毛は薄くなってきますショボーン

 

これを踏まえて考えると、毛髪の成長速度は平均で1日に0.3〜0.35mm1ヶ月で約1cm伸びることになります。

 

ここで女性のヘアサイクル6年で計算すると1(cm)×12(ヶ月)×6年=72cmとなります。

 

多少前後はするかと思いますが、あそこまで長くなることはありえないんです。

 

ではなぜあそこまで長いかというと、昔の女性は頻繁に洗髪をすることはなく、髪の毛をといたり椿油できれいに整えていたりしたからです。

 

そうすることによって、本来脱毛期で抜け落ちる髪の毛は抜けていない髪の毛に絡まり、あたかも長い髪の毛のように見えてしまうということが起こってしまいました。

 

この話を聞いた時、私は何だか気持ち悪いなとも正直思いましたが昔の人も昔ながらで美に対して考え、きれいに見せようと努力していたのだと思いました。

 

皆さんはどう感じましたか?


スキンケアランキング